今年もよろしくお願いいたします。

新しい年を迎えて昨日から営業を始めました。

年末から疲れをため込んでいるのは感じていましたが、家や家族などのためにもせっせと働くことになる為、年明けには1日は寝込み、口内炎も出来るという情けない始まりとなりました。

相変わらずの私ではありますが、今年も皆さんに喜んでいただける商品を見つけるよう頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします。

12月は一度もブログを書けなかったので、お客様とのやりとりで嬉しかったことなどを少し書きたいと思います。

11月にあったチェレス展(11/12日報でお知らせ)に伺い、透明なガラスを主に使ってあるステントガラスのフレームを購入させてもらい、お店の窓辺に飾っています。

フランスとアメリカのガラスを使われているようです。ご来店の際には是非ご覧下さい。

ステンドグラス
模様の入った様な透明のガラスがお気に入りです。

手作りがとてもお好きな素敵なお客様に、他のお客様からプレゼントしてもらったアームカバーがだいぶくたびれたので、店頭用と併せて作ってもらえないかとお願いしてみたところ

この二つをプレゼントしてもらいました。

ミニアームカバー
ゴムしかお渡ししていなかったので、お礼にレースを差し上げました。物物交換。

店頭用にはプロじゃないのでとお断りされてしまいましたが、リバティの生地でとても素敵に仕上げてもらいました。何人かのお客様から同じのが欲しいと声をかけてもらい申し訳ないのですが、私が大切に使いたいと思います。

苗を注文してくださる遠方のお客様が、余分なラベルや苗を固定したゴム、ポリポットなどをお手紙と一緒に送ってくださいました。

お客様からのお手紙
お取り寄せのリユースダンボールまで同梱してもらい、その気持ちに感謝です。

苗を梱包する時に、これをゴミとして片付けるお客様の負担と地球への負担をいつも考えますが、苗が転倒することでもっとたくさんのエネルギーがかかることを考えこの方法を優先しています。

他にもラベルを郵送で返送してくださる方もあり、申し訳ないようなありがたいような気持ちで喜んで受け取らせてもらっています。soramimiハーブショップもどうぞよろしくお願いいたします。

チェレス展

お店は丁度二股に道が別れるような三角地にありますが、その三角地の周りをぐるりと囲むように水道の工事が始まりました。それに加え、当店の自宅部分の壁の塗装工事をすることになり、足場が周りにぐるりと設置されました。

駐車場が一台しか駐車できなくなり屋根の下が空いていればそこに駐車していただくことも可能です。しばらくご迷惑をお掛けしますがよろしくお願いいたします。

お客様に気付き次第なるべく誘導したいと思っております。

足場
お店の前が一台駐車できます。隣の屋根の下をなるべく空けておく予定ですがよろしくお願いいたします。

お店はちょっとクリスマスモードになりました。

お店を手伝い始めた頃は、大きなモミの木を山から掘ってきてお店に飾ったり、これでもかと色々飾った気がします。(若かった・・・)

近年使わなくなった飾りは、保育所の方に使ってもらえるということで譲りました。シンプルだけどちょっとほっこりするようなクリスマスを感じてもらえるよう心がけていきたいと思います。

ピラミデ
ポイントの飾りの色合いがアクセントになっているタイプです。残り一つになりました。
サンタのオーナメント
夏に予約注文していたオーナメントです。忘れた頃に来る商品は自分で選んでいない気がして不思議です(笑)

お客様からご案内いただいていたイベントも紹介します。

チェレス展
白いイメージのカフェです。展示物が映えますね。

八束町のcelesteというカフェで 金属とガラスのチェレス展が開催されます。

とても雰囲気の落ち着いたカフェで、ステンドグラス、銀のオブジェ、アクセサリーの展示販売もあります。ケーキと飲み物が注文可能で、楽しんで頂けます。

以前食べたケーキがとても美味しかったので、今回も期待しているところです。

小さい子供さんを連れておられるお客様が案内に興味を示してくださったのですが、お子さんは預けて見に行かれる事をお勧めして、本人もその方がじっくり楽しめますとお話しされていました。

その点についてもご配慮いただきますようよろしくお願いいたします。

信頼のラベンダー

店頭カウンター上に実家の庭から収穫したカリンを器に入れて置いていて、近くのパソコンで作業をしているとカリンの香りが漂ってきます。これで器に盛るのは3回目となり今回で最終ですが、「何ですか?」や、喉に良いならカリン酒にするとかハチミツに漬けるとか玄関に飾るなど様々なご希望で貰われていきました。ご希望の方はお持ち帰りください。

クリスマスカードも一部は並べ、残りはご希望の方にカウンターのところで選んでいただきたいと思います。あまりの種類で並べきれません・・・。

カリン
カリンの実はとても硬いのですが、当店に置いてあるさる工房さんのカリンジャムは柔らかくてとても美味しいです。
クリスマスカード
開くと雪景色の中にMerry Cristmasのメッセージ。

クリスマス飾りも少しですがディスプレイしております。

こんなところにも・・・と小さいサンタさんなどがいますので、クリスマスを探しながら店内をご覧いただければと思います。

数週間前に初めて来店くださったお客様で、ラベンダーのオーガニックのエッセンシャルオイルを購入してもらった方のご来店でした。高齢のお母さんが少し物忘れがひどくなってこられたのを心配されて認知症予防のオイルの相談をさせてもらったのですが、怒ってばかりいたお母さんの様子に穏やかな面が増えたようで、他には考えられないからラベンダーの効果ではないかと聞かせてもらいました。

怒らないお母さんに対応する自分も心が穏やかになり、相乗効果絶大です。

最初から形にこだわらずに、温めたマグカップにラベンダーの香りを垂らしてもらっていたのですが、想像以上に良い香りが部屋中に広がり、何よりお母さんがラベンダーの香りをとても良い香りと認識されたことが一番嬉しいことでした。

今日は朝用のローズマリーにもトライしてみることになりましたが、あまり焦らずにこのまま穏やかな時間が過ぎることを願います。

木の実額
最近のシンプルなお宅にも合いそうな木の実の額です。フレームの色合いが変わっているのでぜひ実物もご覧ください。

末広の8個

NHKで放送されているイギリス湖水地方の『ダルメインの庭』という番組を時間がある時に繰り返し見るのが楽しみです。古いお屋敷ですが、新しいものを取り入れながらも伝統を大切に守っているのを感じます。

イギリスは古いものを守るナショナルトラスト制度が古くから設立されていますが、この膨大な土地はどうやって維持しているのだろうとつい考えてしまいます。庭で季節ごとに収穫された果物や木の実をお菓子や料理に使う様子も紹介されていますよ。

先日久しぶりに来店してくださったお客様から庭で採れたシャインマスカットを頂きました。

以前は家の周りに沢山のバラを植えておられましたが、ある程度年数が経った今、害虫の被害などで枯れたものも多く、少しメンテナンスして裏の庭はご主人が野菜やブドウを育てておられるそうです。

近所にブドウの栽培の指導をしてくださる方があるようですが、ナチュラルなブドウの色にまず感激!ブドウの葉っぱがお皿にして手作りの紙のバッグに可愛く入れてあるのもお客様らしい心遣いです。

家の表側の庭は奥さんが担当で、そこに合ったハーブが今も元気で育っている様子です。

食べるのがもったいなくてなかなか食べれなかったのですが、先日山登りをした際のお昼のデザートにしました。お弁当の後のこのブドウの美味しかったこと!感謝感激でした。

圃場で、息子が小さい時に食べたみかんの種を撒き育った『すっぱいミカン』というオリジナルの木に今年初めてミカンが8個実ったそうです。末広の数字に喜んでいますが、さてどんな味のミカンか楽しみです。また後日報告したいと思います。

中谷さんのブドウ
頂いたシャインマスカット。売っている黄緑とは違ってナチュラルな色ですがしっかり甘くて美味しかったです。
ウールの帽子
私達も愛用しているスコットランドのウールの帽子です。帽子好きの方へのプレゼントにも。色合いが素敵です。